経済の最近のブログ記事

日航問題 原因と責任は/空港乱造、経営を圧迫 from しんぶん赤旗 2009.10.29

 かねてより、日本は空港を作りすぎだと思っていたし、しかも都市部から妙に離れたところに作られているから不便で、よほどのことがない限り、国内の移動には飛行機を使ってこなかった。いくら飛行機が速いと言っても、目的地までの所要時間にあまり差がなければ、鉄道かバスで十分だからだ。

 日航の経営不振の問題は、もちろん当の日航自身の経営のあり方に由来するところが多いが、加えてそういう日航によってたかって、空港建造という公共事業を乱発し、空港完成後も無理矢理日航に就航させて高い着陸料をふんだくるという構図を作り上げてきた国や行政や自民党との癒着の体制にもある。このことは、古くから指摘されてきた問題でもあり、政権交代がなったいまこそ、それらの諸問題を改める絶好の機会でもあるはずだが、そういう過去の経緯に踏み込まないところが、今次民主党政権の半端なところと言わざるを得ない。
 ハブ空港云々以前に、手をつけるべき問題があると思うのだが。

 毎年7月から9月にかけては、労働組合の人事が行われることが多く、自分が所属している労組も例外ではない。
 その人事で、所属している労組(企業内組合)に加えて、上部団体である産別労組直属の個人加盟労組の執行委員を引き受けることになった。一般にオルグ加盟と呼ばれる、活動支援のためで、私は今いる会社の組合にも所属しているので、これで2つの組合に所属する「二重加盟」になる。

 先日、その個人加盟組合の定期大会があって、その大会終了後、あいさつもかねて交流会に参加した。その席上である組合員が「もうカップヌードルも食えなくなるかも」と切り出した話が強く印象に残った。

水俣病、国と県に責任 最高裁で初の判断(共同通信) from Yahoo!ニュース 2004.10.15

 発生からあまりにも長い時間がすぎてようやく真っ当な結論が出た。あまりに遅い結論ではあるけど。今さらなので、詳細は触れないが、とにかくよかったと思う。

 で、このニュースを聞いて考えたことを。

トヨタ決算:日本企業初の最終利益1兆円超えを達成 from MSN-Mainichi INTERACTIVE 今日の話題 2004.5.12
トヨタ/純利益1兆円 その裏で/「非常識への挑戦」の名で連続コスト削減 from しんぶん赤旗 2004.5.14

 最終利益が1兆円超えなら、ついつい笑顔も出てしまうでしょう。>張社長さん
 でも、働いている人や発注先企業などが潤っていないとしたら・・・

アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.2.3

このアーカイブについて

SORAMIMI on the tumblr.

powerd by tumblr.com